基本目で追うばかり

A.B.C-Zド新規。J=Jは親の気持ち。

美少女7人に「ワナノマリラ」って言われたら色々吹っ飛んだ。

とっても今更ですが、6月26日にハロプロの新体制が発表されました。

いわゆる大組閣です。

 

youtu.be

(実はこの動画、一回も見てないです。どんな気持ちにもなりたくなくて…)

 

私の好きなJuice=Juiceというグループも例外ではなく、新メンバー2名を迎えるという新体制になりました。

その報せを受けた時の素直な感想は「無理」でした。拒否反応しかできませんでした。加入する2人のことは、むしろ好きだったから余計に動揺したんです。

 

以前もここで書きましたが、J=Jについてはデビュー前から動向を追っており(6人から5人になった際も心を痛めてはいたのですが)、この4年ほどで彼女たちが根気強くスキルやビジュアルを磨いてきて、単独武道館公演にたどり着いたことでますます今後に期待していたんです。

しかも鴨井は「5人組」が大好きすぎる。歌割りやダンスのフォーメーションなどのバランスが取りやすく、見てる側に与える情報量も程よい。一人一人を愛でるには5人がちょうどいいと思っているんです。

 

2名加入と聞いてまず思ったのが、その黄金比を崩されたらもう彼女たちに興味がなくなってしまうのではないか、ということです。

あと、これまで5人が築き上げてきたものが無かったことになるような虚無感。あまり事務所批判とかしたくないですが、売れなかったらなんでもアリなのかよと…

 

そんなわけで、なぜか勝手にいろんなことを懸念して吐き気を催したり、水入れ過ぎたゼラチンみたいなシャバシャバメンタルの鴨井はハロステを見たくなくなってしまいました。番組構成も変わっちゃったし。

 

 

そして7月28日、アップフロントの別のYouTube番組に7人体制の新曲が公開。Juice=Juiceの名前が載ってたら結局クリックしちゃうんだよねえ。「Fiesta! Fiesta!」かあ。こないだも祭系だった*1よねえ。

 

 

 

 クリックしたらちょうどJ=Jのところです。

youtu.be

 

 

 

 

えっえっ

めっちゃいいですね?????!!!!!

 

すべてのクォリティに圧倒されて結局推さざるを得ないというオチ!

 

オリメンの安定感もさすがですが、上に書いた内容は完全に杞憂でした。

ド頭の段原瑠々さんに全部持ってかれてしまいました。研修生の頃からスキルの塊で将来有望と認識してましたが、こんな形でお目にかかれるなんて想像してなかったよ…!ダンスもバキバキ。

カントリーガールズ兼任の梁川奈々美さんも、まだ他のメンバーに比べるとボーカルのパワーが頼りないけれど(他が強烈すぎる)、しっかり曲を表現していて全く見劣りしない。というかビジュアルのポテンシャルやばい。

 

何より、新メン加入で私の高木紗友希さんがメラメラメラメラメラメラ燃え上がるような気合いで挑んでいるのが手に取るようにわかる…わかるぞ…!!!!!

 

 

ラテン系の曲はハロプロの鉄板なんですけど、J=Jは特に似合うんですよね...湿っぽさとか夜の感じが。「愛されたら綺麗になるの」かあ…アイドルのことだねうんうん。

 

ちなみにタイトルに書いた「ワナノマリラ」に関しては、こちらに詳しく書いてくださってます。

 井筒先生はタッキー&翼の「SAMURAI」なども書かれてます!

 

 

しかしこの曲、配信シングルで円盤なし。ちょっと???!!!いや買うけどさ!!!!!

ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

 

ハロプロ全体が配信中心になると発表されましたが、これでますます事務所の方針が謎に…ただでさえJuice=Juiceのアルバムはまだ「First Squeeze!!」しかないというのに…(2ndが出る前に7人体制になったことを根に持っている)

 

でも、とりあえず今のメンバーに期待しながら応援できる精神状態にはなったので、みんなには頑張ってほしいです。私もなんとか現場が近い時は応援に行きたい。

ワールドツアーもメキシコで地震に見舞われるなど不安もありましたが、何よりも全員の健康を祈ります。